中身の無い女に群がるのは、中身の無い男達だけ

ダメ男とばかり付き合う美女

私の知り合いにとても美人がいますが、何故か付き合うのはいつもつまらない男だったり、浮気ばかりするようなダメ男ばかりなのです。

いつまでもフラフラしてロクに仕事もしていないようなジゴロ体質の男、キャバや風俗通いに湯水のように金をつぎ込んでばかりいる男、アイドルの追っかけばかりして国内を忙しく、それこそ北は北海道から南は九州まで飛び回っているよーなオタク等々。

挙げればキリがありませんが、とにかくそういう人ばかりを彼女が敢えて選んでいるというわけではないのですが、不思議と周りにはそういう男達しか集まりません。

その理由は明白。

彼女には外見だけで中身というものがまるで無いからです。

もちろんイイ男だって彼女の事を何も知らない最初の内は寄ってくるのですが、しばらくすると皆去っていってしまいます。

無趣味で何も物を知らないからこれといった話題も無いし、全然会話が盛り上がりません。男があれこれ話しかけても何も知らない、分からないで終しまい。

男を楽しませる為のテクニックも何も身につけていない彼女は、要するに普段から何も考えていないのですから、これでは一緒にいても普通の感覚の男なら楽しくありませんし、離れていくのはむしろ当然と言えますよ。

彼女とデートをしても、男達は面白くも何ともないでしょうしね。

スカスカな女には、スカスカな男が寄ってくる

このように人間としての中身がスカスカな女というのは、例え見てくれが多少良くとも、すぐに男達に飽きられてしまいますから、当然付き合うのは中身の無いスカスカ男という事になります。

そして、そんな同レベルの男なぞ、目的はただやる事だけ。お互いセックスに飽きたらそれでお別れ、という何とも御粗末な関係なのです。

こうならない為にも、自分の内面は外見と同じくらい力を入れて必死に磨く必要があるという事はもうお分かりですね。

多くの男達と付き合ってみたいのなら、誰とでも色々な話が出来るよう、積極的に本や新聞を読んだりして勉強しておかなければなりません。

ニュースも見ない、新聞も本も読まないようなキャバ嬢というのは、たとえどんなに美人でも店のナンバーワンには決してなれないというのは常識中の常識です。

人間としてレベルの高いイイ男達と付き合いたかったら、こちらの知的レベルもそれに合わせて引き上げる必要があります。

向こうがこちらの低レベルに合わせてくれる事を毎回期待しているようではダメなのです。

それにあまりにレベルの差に開きがあると、もはや合わせようもなくなります。

やはり、不断の努力は必要と言えるでしょう。

身体だけの、空しい女にならないようになるには

一般的に、女は歳を取るにつれてモテなくなっていくものですが、あなたに中身があれば歳をとっても男達から求められるようになれます。

逆に中身が無い女というのは、若くても大してモテない事が多いです。

一見モテるように見えても、そう長く交際は続きません。

理由は既に述べた通り、一緒にいても男達が楽しめないからです。

風俗のような所でも、最高ランクの女になってくると美貌やテクニックだけでなく、知識や教養も立派に兼ね備えているもの。

一番下のランクの女達とは違い、単に身体を売るというだけではなく、精神面でも男達を大いに楽しませ、一緒に充実した時間を過ごす事が出来るのです。

まずは自分がダメ人間だと認めましょう

大切なのは自分が、

無知無教養なダメ女だ、というのを公明正大に認める事

まずは、そこが自分を変えていく為のスタート地点になります。

私も昔、自分のあまりのダメ人間っぷりに気付かされた時は本当に愕然としたものですが、ずっとそれに気付けないままだったとしたら、今頃はどうなっていたか分かりません。

少なくとも今よりはずっと不幸で、何事も上手くいく事は無かったでしょう。

ダメ女の殻を破り、幸せを掴んだ私

自分の内面を客観視して、色々な欠点を認めるというのは実に嫌な作業ではありますが、今よりも更に成長する為にはどうしても避けては通れません。

そういう自己反省は是非、習慣として採り入れるようにしたいものですね。

自分の事を自分で凄い、偉い、賢い、といつも思って何も反省しないような人は、ハッキリ言ってヤバいです。この先何の成長も進歩も見込めませんから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る