一人の相手と長く付き合うための秘訣

何はともあれ、まずは見た目が第一。しかし…、

昔から、男は金で女は見た目と言われるように、イイ男もダメ男も基本的に女に対して求めているモノや考えている事にあまり大差は無いと言えます。

下半身に人格無し

という言葉が示す通り、一見どんなに紳士的に見えるような男でも、やはり基本は女と寝る事ばかりを考えているもの。

前回の記事の繰り返しになりますが、単に色々な男達と遊びまくりたいだけならば、自分の外見を必死に磨けば簡単に事は運ぶでしょう。

見た目だけの女はモテない?それ本当?

とはいえ、美容には色々とお金がかかるのは確かですから、これはこれで大変な事に違いはないのですが。

何はともあれ、まずは第一印象が大切。多くの男達に短期間遊ばれるだけならば中身はさほど重要ではありません。

ですが、その他大勢の遊び相手とは別に、本命の相手に飽きられてしまうのだけは何としても避けたい所。

そうならないように、あなたも男に捨てられない為の努力が必要です。

私は彼にとっては大本命の女なんだから大丈夫。そんな心配ご無用!!

なんて、お気楽的思考で安心しきって何もしないでいるのは、はなはだ危険な感覚であると言わざるをえません。

長く付き合っているからこそ、油断や馴れ合いが生じてあなたのボロも色々出てきています。

そういう時、男には他の女達がとても新鮮で魅力的に見えるもので、人間はマンネリを感じているような時、新しい刺激を求めてつい、動いてしまうものです。

一度抱かれただけで捨てられない女になるには

では、そんな時に女の中身はどれ位重要なのかと言うと、これが充実している限りそう簡単には男に捨てられないと言える程に、です。

内面というのは男に対して見た目のような即効性はありませんが、ジャブのように後になってジワジワと効果が現れてくるような効果が期待出来、セックス以外の2人で過ごす時間こそ、あなたの中身がモノをいうようになります。

一回限りで捨てられないような女というのは、余程性技に長けているか、本番以外の時でも楽しめるような女か、金持ちか、のいづれかでしょう。

例えば2人でベッドで楽しんだ後。

男には賢者タイムと呼ばれるものがあり、女を抱いた後にそれまでの情熱は一気に冷めてしまうものなので、2人の関係もそれで終りとなってしまうパターンは本当によくありますね。

私の知り合いで、それ程美人ではないにもかかわらず、とてもモテる人がいますが、彼女はあっちのテクニックが半端なく、一度寝た男達を皆虜にしてしまう程でした。

勿論、それだけではありません。

頭も良い彼女は男との話題にも事欠かないので、ピロートークも充分に楽しめるという訳です。

行為が終わった後にお互い会話も無く、隣でぷかぷかタバコを吹かすだけの女なんて、男にしてみたら面白くも何ともないのは当然でしょう。

中身の無い女に群がるのは、中身の無い男達だけ

男達に飽きられない女を目指しましょう

同じ相手とのセックスなんて、その内飽きてくるもの。

この傾向は男の方がより顕著ですから、その分他の女との浮気にも走りやすいのです。

長く同じ相手と付き合いたいと思うのであらば、自分の内面にも外見と同じくらい手をかけてやるべきですね。

よく言われるように、金と性行為を引き算して残った部分で相手の価値を判断せよ、と言われるように、あなたからそういうものを差し引いた時に一体何が残るかを一度よくよく考えてみるとよいでしょう。

というのは、

人はどうしても歳をとるものだからです。

単に若いというだけでチヤホヤされているのはほんの僅かな期間だけの話で、それを過ぎればそれしかないような人間は間違いなく皆モテなくなります。

世の中には年上好きの男も結構いますが、そうした男達にとってこそ中身というのは重要で、彼等は相手の女に包容力とか優しさとか大人の上品さとかロマンを求めていますから、そういう中身が伴っていなければ単なる年増女と言われてしまっても、それは仕方のない事なのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る