そのマイナス思考が男達を遠ざける

男達のツレない態度は、きっとあなたのせい

男が全然私に声をかけてこない、まるで誘ってくれない、と不満を漏らしてばかりいるようでは、はっきり言ってあなたはまだまだです。

自分が声をかけられないのは草食系男子(既に死語ではありますが)といわれるような奥手の男達が増えているからだ、という事を理由に挙げてくるような人もいますが、自分に女としての魅力が足りないのが最大の原因だという事をもっとしっかりと自覚すべきでしょう。

自分の不幸の原因を、人や環境、社会のせいにばかりしているような人はこの先いつまで経ってもモテるようにはなれません。

そういう人はまず何はともあれ、自分を変える事から始めなくてはいけないのですが、特に重要なのはマインド、つまり心の持ち方なのです。

モテない女の持つ負のオーラは超強力!!

マイナス思考の暗い女が、そもそもモテるわけもありません。

自分の性格というのをよく考えた時、実は結構陰気な所も多いのではないですか?

特に家族や女友達といる時とは別に、男と接する時のあなたの態度や行動というものを今一度よく自覚してみてください。

私が過去、色々な恋愛相談を受けてきた経験からも言う事が出来ますが、今迄男に全く縁が無く、まるで見向きもされずに日陰のような人生をしょぼくれながら生きてきた女というのは長年の不幸からその性格が酷く捻じ曲がり、恨みつらみや鬱憤が溜まりに溜まった様な状態である場合が多く見受けられるのです。

そうした負のオーラというものは自分ではなかなか気付けないかもしれませんが、周りはよく察知していますし、当然それは男達を遠ざける大きな要因にもなります。

例えばパーティー等でも、一人だけ暗い表情でただ黙って隅っこに座っているというだけで、誰にも話しかけず誰からも話しかけられる事無く、ただただ時間だけが無駄に過ぎていくだけだったりするような人を見かける事がある筈。

そんな時にその人から放たれる暗い負のオーラというものは、形容しがたい程に陰気で近寄り難い雰囲気を醸し出しているものです。

周りにいる人達は敬遠して、とても近寄ろうとさえ思いません。

決して本音は出そうとしない天邪鬼な女

男が絡んだ途端に、自分の本心とは真逆の行動ばかりとるような捻くれた性格の女も全く魅力的ではありません。

せっかく友達からパーティー等の誘いがあっても、どうせ私はモテないしね…、とか言って断ったり、渋々参加した合コンの席でもせっかく隣に好みのタイプの男がいるというのに、自分からは決して話しかけようとはせず、特に興味も無いような他の男とばかり話してみたり。

私の所に相談に来た中には、凄くタイプの男に街中でナンパされたにもかかわらず、嬉しくて堪らない本心とは全く裏腹にその誘いを断ってしまったという何とも勿体無い話をしていた人もいました。

大体こういうのが典型的なモテない女の行動パターンと言えますが、そんなの当たり前です。

そういう面倒臭くて暗くて重苦しい性格の女と一緒にいたって誰も楽しいとは思えないので、男達はあなたにそもそも寄り付きもしなくなっていくのです。

まずは明るく振舞うようにするのが大切

何はともあれ、まずはあなたのその難のある性格から改善していきましょう。

男にモテなかったという自分の過去に対して、いつまでもフテくされているのはいい加減でもうお止しなさい。

一番良くないのは捻くれた性格で、人間素直が一番黄金よりも価値があるという言葉さえある位です。

好みの男達には自分から率先して挨拶くらいはするべきでしょう。

それが話しかけられるキッカケを作る事にもなるわけですから、せめてそれ位のアクションは自分から起こせないようでは何も始まりません。

周りや他人がいつか変わってくれるのを期待するのではなしに、まずは自分が変わる事から始めるというのは重要なポイントで、不思議な事に自分から明るく前向きで素直に振舞うようになると、周りの反応も今までと違って感じ良くなってくるのが実感出来るようになってくると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る