デブは男にモテないというのは、全くの思い込み

男は皆、セクシーな美女が好きという事は無い

美人でセクシーな女は男達にモテる

というのは誰もが認める事で、多くの男はそういう女が好きなのでしょう。これは動かしがたい事実。

ただ、だからと言って、自分は美人でセクシーではないからどうせ男なんかにモテやしない、とヤケになったりするのは早計というもの。

自分で勝手にそう思い込んでハナから男達を諦めるのは、賢い行動とは思えません。

デブはモテないという思い込みを無くす

男はセクシーな美女が好き、という世の中の考えや宣伝文句にすっかり毒されて、そうでない自分はまるでダメだとはゆめゆめ思わない事です。

これはあくまで一般論ですから、全ての場合においてそうだというのではありません。

人には好みがあるので相手の男が何を求めているのかというのは、外からではよく分かりませんね。

太っているから痩せないとモテない、と単純に考えてしまうようではあなたは既に美容・健康器具販売会社やエステ業界のつまらない策略にまんまと引っかかっていると言わざるを得ません。

そういう浅薄な考えしか持たないと、高いだけで大して効果もないようなエステの痩せ身コースなんかに足繁く通う羽目になるのです。

スリムなイケメンがデブ女と付き合っている光景は珍しいことでも何でもなく、中には女の金目当てというケースもあるかもしれませんが、ビジュアル的な事を考えて作られた映画やドラマ等と違って現実では、とにかく美女と美男が必ずしもカップリングされるという法則や事実は何処にもありません。

男を遠ざける暗いマインド

ただし、だからといって安心しきって自分では努力も何もせずに、だらしないありのままの自分を選んでくれるような都合の良い男の登場をいつまでも待っているだけでは、そのうち中年になってしまうかも。

理想が高い女の笑えない悲劇

そういう悲劇を起こさぬよう、やはり出来る努力はしなければ何も結果は変わらないのです。

以前の記事でも触れている事ですが、実際は

デブだから男にモテない

のではなく、

太った自分に感じる負い目やデブは駄目だという勝手な思い込みが暗い雰囲気を醸し出し、それが原因となって男達を遠ざけている

のです。

それに、そんなに太った自分が嫌だと言うのなら、一度死ぬ気になってダイエットにでも取り組んでごらんなさい。

自分のだらしない体型で悩む人は多いですが、それを解消する為の努力を果たして自分はどれだけしているのか?と問われれば、やっぱり自分はまだまだなのでは、と考え直す事でしょう。

本気でスタイル良くなりたい人は死ぬ程キツいダイエットや脂肪吸引なんかもためらわずにやっている筈。

そういう美女達の懸命な努力を少しは見習ってみましょう。

男にモテるイイ女になる覚悟はありますか?

デブがモテる国へ行ってみよう

先進国と違って発展途上の国々では、太っているというのはまさに富の象徴であり、それはその人や家族が経済的に豊かであるという証となるからで、海外のある国々なんかでは、太っている女というのはそれはもう、日本では考えられない程とてもよくモテます。

風水的にも痩せた人よりも少し太っていた方が良いと言われる位なので、自分だけの狭い考え方や価値観に固執する事なく、広い見解を持つようにしたいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る